<HOME> <2015初認等情報> <2015見た鳥情報> <2014夏鳥情報>  

《 旭川野鳥情報 》へようこそ

日本野鳥の会旭川支部メンバー有志から提供される、野鳥の情報です。   HOME をクリックするとトップ画面に戻ります。

   

カンムリカイツブリ

10月26日(月)  11:00  永山新川
降雪後の寒い中、ハクチョウたちは採餌のため近くの水田へ向けて飛び始めていました。
オオハクチョウが100羽ほど、カモ類はオナガガモが一番多く、キンクロハジロ、ヒドリガモ、カワアイサなどの姿を見ることが出来ます。
その中にひときわ白さが目立つ鳥が、それは日本産カイツブリの中で一番大きいカンムリカイツブリの冬羽個体でした。                                                                                 ―スバルセブンー

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
6 9 10 11 12
13 14 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

Copyright ©  -- 《 旭川野鳥情報 》へようこそ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS /  /