<HOME> <2015初認等情報> <2015見た鳥情報> <2014夏鳥情報>  

《 旭川野鳥情報 》へようこそ

旭川地域在住の有志が提供する、野鳥の情報です。

   
カテゴリー「道内鳥情報」の記事一覧

コクガン

 
野付湾のコクガン、この秋は過去最高に達したそうです。
例年、結氷する12月下旬まで見られるとのこと。
国後島が実に間近に見えます、コクガンはあそこにも出かけるようです。
鳥に国境はありません。     -hojihoji-

石狩情報

石狩新港東浜 22日夕方】                    -markee-
チュウシャクシギ2、メダイチドリ、トウネン、ミユビシギ2、ウミネコ、オオセグロカモメ
24日 *ハジロコチドリ   *モモイロペリカン(石狩川)    シギは物凄く少ない印象
   チュウシャクシギ                 

濤沸湖訪問

日曜日に網走を訪問しました。
マガモ スズガモ カワアイサ キジバト ヒメウ カワウ 
アオサギ タンチョウ コチドリ ホウロクシギ 
アオアシシギ キアシシギ
ソリハシシギ イソシギ キョウジョシギ オバシギ 
トウネン ハマシギ
ユリカモメ ウミネコ オオセグロカモメ 
トビ オジロワシ カワセミ
ハヤブサ ハシボソガラス 
ノビタキ ハクセキレイ カワラヒワ  29種
印象に残ったのは、タンチョウ、未だ子育て中のノビタキ、逃げないオジロワシ、
テトラポットでヒメウ などでした。
                  -hojihoji-


12/14  シロエリオオハムー2

詳しい方に今日お聞きしたのですが、換羽の時期がずれて12月でも夏羽ということもあるそうです。朝、網走港でハマシギ20+に会いました、昨年も同じ時期同じ場所でした。他に港ではウミウ、ヒメウ、シロカモメ、ユリカモメ、カモメ、オオセグロカモメ、シノリガモ、ホオジロガモ、マガモ、オジロワシなど。              -hojihoji-

シロエリオオハム・・・かな  12/13

網走~ウトロ近辺に来ています。きょうシロエリオオハムらしい一羽に会ったのですが、これって夏羽ってやつじゃないかと思いますが、カモみたいに冬でもこうなのかしら。図鑑では12月だとグレーの冬羽って姿で載ってるように思うのですが。よくわからないですーーーー。
鳥名、違っていたらお教えください、宜しくお願い致します。  ーhojihojiー

秋色     9/16

いしかりではシギチを堪能、お山ではミソサザイやルリビのメスタイプと再会。美瑛上空をいくつものヒシクイの編隊が通過。ランディング体制に入った群れを追うと・・・デントコーン畑で食餌、休憩中でした。秋の使者たちもそろそろ勢ぞろいですか・・・    -markee-
チュウシャクシギ
チュウシャクシギ
オオソリハシシギ
オオソリハシシギ ツバメチドリ ツバメチドリ ミサゴ
ミソサザイ ヒシクイ
ヒシクイ
(ナキ) ウ・サギ??

オホーツクブルー  8/17,18

秋の宿泊探鳥会の下見がてら濤沸湖などで遊んできました。
とても楽しかったけれど鳥が遠くの事が多くて、多分○○だな・・・の連続。勉強しなくちゃ。
ところでオジロワシは今年のかなー?、ユリカモメは色々で面白かったです。 -hojihoji-

落石クルーズ エトピリカ カンムリウミスズメ ウミスズメ ウミガラス ウトウ ケイマフリ   7/17

霧たっぷりの根室方面に行ってきました。最高気温が20℃前後と涼しさを満喫。
落石クルーズでは、エトピリカの若鳥・成鳥、カンムリウミスズメ(非生殖羽)、ウミスズメ、ウミガラス ウトウ、ケイマフリ など 霧の中から、近くに現れてくれました。
あっという間の2時間半、楽しい時は流れが早い。            -フラヌイ-
エトピリカ
エトピリカ若鳥
 エトピリカ幼鳥
 カンムリウミスズメ
 
カンムリウミスズメ
カンムリウミスズメ・ウミスズメ
ウミガラス
ウトウ
ケイマフリ

道南遠征   シロハヤブサ

連休に道南、胆振へ遠征してきました。主な目的はシロハヤブサに再会するためです。
以下、各地で出会った種です。シロハヤブサはかれこれ5ヶ月近くの長逗留です。
オオセグロを1羽ペロッと食べちゃうそうです。
●道南シロハヤブサポイント
ハギマシコ80、ベニヒワ12、シラガホオジロ、タヒバリ、オオセグロカモメ、シロカモメ、シロハヤブサ(幼鳥)、ハシブトガラス、トビ、スズメ、カワラヒワ、アカエリカイツブリ、ウミウ、ウミアイサ
●北大苫小牧研究林
ダイサギ、マガモ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヒガラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、カケス
●苫小牧港
アカエリカイツブリ、クロガモ、シノリガモ、スズガモ、オオセグロカモメ
●苫小牧トラックステーション
カササギ、セグロセキレイ、ムクドリ
以上、28種。        -markee-
  シロハヤブサ ハギマシコベニヒワアカエリカイツブリクロガモタヒバリ

楽しい調査   イスカ クマタカ

オオワシ・オジロワシ調査に参加させてもらいました。
調査ルートは川沿いの道路。川向うの山ではハンターが入ってシカ猟の真っ最中。鉄砲の発射音を聞きながらの調査(探鳥)は初めての経験でした。
さすがのワシ達も上空飛行で、止まっていたのは1羽だけ。多分鹿の死骸を餌資源にしているのではと思います。はるか遠くを クマタカ 久しぶりの イスカ と、天気にも恵まれて、楽しい調査(探鳥)になりました。                   -フラヌイ-
 イスカ♂ イスカ♂  イスカ♀ クマタカ
Copyright ©  -- 《 旭川野鳥情報 》へようこそ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS /  /